日々是亜細亜

フィリピンを皮切りに、アジアの可愛い女の子を探す旅をしています。

Live Chat




Friend's Blog


Favorite Blog


Rate

USD PHP CNY THB VND
1円あたり こちら こちら こちら こちら こちら
日本円にすると こちら こちら こちら こちら こちら


Jちゃんの場合 第2話

ホテルに戻って30分くらい話をしていました。さてそろそろ
という時に、彼女が「手術の跡があるけど大丈夫?」と聞いて
きました。帝王切開の事でした。大丈夫も何もねぇ、関係ない
といえば関係ないので、今更言われてもと思いながら凸凹に
突入です。

一通り事を終えた後、彼女が家に帰りたいと言い出しました。
おいおい、明日のスービックはどうなるの?と思いながら訊ね
てみると、家族にお金を渡して着替えを取りに戻りたいので、
2時間ほど待っててほしいと言いました。帰ってこないことも
考えられましたが、まぁそれはその時の事と思って、帰してあ
げました。友人達はパートナーが居て、自分だけ一人だったら
どうしよう?と一瞬思いましたが、考えても無駄なので横に
なってウトウトしていると約束通り戻ってきました。

翌朝チャーターした車に乗り込み出発。途中パンパンガのSM
に寄り、買い物して初体験のジョリビーで昼食を摂りました。
ハンバーガーとチキンはいいのですが、ビーフンのようなもの
はあまり美味しくなかったです。SMでゆっくりしすぎて、結構
いい時間になってしまいましたので、慌てて出発。2時半頃
ホワイトロックリゾートホテルに着きました。

チェックインした後、プライベートビーチに直行。といっても
部屋の目の前です。海はさほど綺麗ではありませんでしたが、
日本の寒い時期に、女の子とこのロケーションを満喫できる
なんて、とても贅沢な感じがしました。思えばこのときに、
フィリピン大好き!ってスイッチが入ったと思います。

肝心のJちゃんですが、日差しが苦手らしく、海にも少し入っ
ただけで部屋に戻ってしまいました。何のために連れてきたか
分からなくなってしました。他の女の子からもブーイングの声
が聞こえてきます。それでも食事の時や車の中では、色々と
気を遣ってくれたので良かったです。

その後、L.A.で一度も彼女を見てないので、今頃どうしている
のかな?最初にリゾートに連れて行った女の子という以外には
それほど強烈な印象は残ってないのですが、元気で頑張ってて
くれればと思います。

Jちゃんの場合 第1話

やっとフィリピンネタに戻ります。サブタイトルの割には、
女の子の話が少ないので出来るだけアップしたいと思います。

さて、今年の1月の初渡比にまで遡りますが、3日目の朝から
スービックに移動し、一泊して再びマニラへ戻る予定でした。
男ばかりでは味気ないので、当然女の子と一緒にということに
なりますが、当時調達する所といえばL.A.しか知りません。
2日目の夜、友人達と1階2階を数往復し、右往左往しながら
真剣に探します。しかしこういう時ってなかなか思うようには
選べないですね。時間だけが過ぎていきます。感じのいい子が
いても、今日の明日では一泊旅行は無理な子もいます。学校や
仕事のある子も来ていますので、当然といえば当然ですね。

最終的にはママの助けを借りてJちゃんに決まりました。皆
パートナーが決まった後、テーブルを囲んでミーティング。
Jちゃんと最終的な話をしていると、向こう側にストライク
ど真ん中の子が来ました。私の視線はJちゃんを通り越して
彼女に釘付けです。今からチェンジする勇気も無く、仮に
チェンジしても、一緒にスービックへ行けるかどうかも分かり
ませんので、遠い視線のまま会話を続け、まずはホテルに帰り
ましょうということになりました。

GSM携帯

5月に渡比したときに、ロビンソンの中にあるSMARTの
ショップでノキア3120というGSM携帯を買いました。トライ
バンドですので、日本と韓国以外は世界のほとんどの地域で
SIMカードを変えるだけで使えるという物なのですが、
ロックが掛かっていると特定のSIMしか使えません。今回
北京に行ったときに空港でSIMを買い、セットしましたが
使えませんでした。友人も同じくロビンソン内にある中古
携帯屋(名前は忘れました)で、ノキア6030を買ったのです
が、そちらは普通に使えました。その時はよもやSIMロック
がかかっているとは露知らず、友人の物と自分のを比べて
いじり倒したあげく、疲れて北京で使用するのを諦めました。
日本に帰ってきてからも、色々調べてみましたが一向に分かり
ません。ノキアのショップに電話してSIMロックがかかって
いる可能性があると教えられ、買ったときの外箱を見てみる
と、SMARTのロックがかかっていると書かれていました。
このときはショックでしたね。とりあえずフィリピンでは
問題ないのですが、他の地域に行ったときに使えないのでは
意味がないので、今のところ買い換えを検討しています。
現地では通話とTXT(ショートメール)しか使わないの
ですが、HPなんかでチェックし出すと、あの機能もこれもと
良いのが欲しくなって仕方ありません。ヤフオクなんかで
ロック解除されているボーダフォンの3G携帯なんかも考え
ましたが、ストレートタイプの小型の物が欲しいので、今の
ところ候補からは外れています。ノキアよりも比較的安い、
ソニーエリクソンにしようと思っていますが、現地でロックを
外してくれるところもありそうなので、そのまま使う可能性も
無きにしもあらずです。これからGSM携帯を購入予定の
方は、ロックが無いことを確認してからお求め下さい。私の
ように、買ってからバタバタしなくて済みますので。


北京プチ観光

4日目は特に予定もありませんでしたので、折角北京に来たこと
だし、王府井と天安門くらいは見ておこうということで行って
きました。まず日本で言う銀座・王府井。
DSCF0528-01.jpg

広範囲にわたって散策してないので詳しいことは分かりませんが、
メインと思われる通りに大きなデパートが建ち並んでしました。
いくつか中に入ってみましたが、洋服なんか結構高いです。多分
日本の物価よりも高いんじゃないかと思います。ブランド物や
お洒落なショップもかなりありました。マニラのロビンソンと
比べてみると、雰囲気的に若干地味な感じがします。とりあえず
買いたい物もないので(ロビンソンで買った方が安いし)、昼食を
済ませて天安門へ向かいました。
DSCF0531-01.jpg

写真で見た光景だと思ったくらいで、特に感動もなく中に入って
いくつかの門をくぐってすぐに出てきてしまいました。

今回の北京旅行で驚いたのは、車の多さ(特に高級車)、物価の
高さ、買い物の不便さ(コンビニが見あたりません)などです。
逆に物価の割には食事は安くて美味しい物が多かったように
思います。

小姐2

3日目の夜、再び同じKTVへ行きました。一昨日のCちゃんは既に
客が付いていましたので、これ幸いと他の子を指名しました。
この子の名前は忘れてしまいましたが、歳は23歳。おめめパッチリ、優しそうな感じで私好みです。選んだ時点ではちょいポチャかなと
思いましたが、隣に座ってみるとなかなか逞しい肩をしていました。
友人達は早々にお持ち帰りすることを決めましたが、イマイチ
踏ん切りがつきません。顔が好みなんだから連れて帰らないと後悔
するよ!との友人の言葉にそそのかされ連れて帰ることにしました。
Cちゃんとは違って一緒にシャワーはありませんでした。交代で
シャワーして凸凹開始。しばらくキスしていると、いきなり帽子を
取りだし装着しようとしています。あまりの早さにここでも心身
ともに萎えそうでしたが、何とか奮い立たせました。装着完了し
彼女が上に被さります。顔を紅潮させながら、自分の気持ちいい
ポイントを調整して腰を打ちつけてきます。あっと言う間に
果てていました。逝きやすい女の子は、自分が上手くなったように
感じるので大好きです。(爆)

DSCF0518-01.jpg




 | HOME |  »

Travel



カレンダー

11 | 2005/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール


raccoon

Author:raccoon
Birthday:196X
E-mail:raccoon8@gmail.com




無料カウンター

友達限定!写真&裏話
日々是亜細亜〜写真館〜


最近のエントリー


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


検索フォーム


RSSリンク


PoweredBy

Powered By DTIブログ


DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

Book



Love Goods






Cellphone