日々是亜細亜

フィリピンを皮切りに、アジアの可愛い女の子を探す旅をしています。

Live Chat




Friend's Blog


Favorite Blog


Rate

USD PHP CNY THB VND
1円あたり こちら こちら こちら こちら こちら
日本円にすると こちら こちら こちら こちら こちら


パン・パシフィックホテル(プールサイド)

パン・パシの続きです。今回宿泊した最大の理由が、この
プールなのです。プール付きのホテルを選ぶ場合、もっと
良いところもあると思うのですが、マラテ・エルミタ近辺
の方が都合がよいのでここに決めました。渡比前は、さあ
プールサイドでまったりするぞ!と意気込んで行ったの
ですが、なかなか思うように時間がとれず、結局3時間程
居ただけでした。この日は天気もあまり良くなく、突然の
雨に見舞われたりして、何のためだったかって感じでした。
まぁ、それでも一応雰囲気は楽しめたので良かったです。
あと、プールサイドのお兄さんがきびきび働いている様子
は気持ちよかったです。純と高杢は女の子を放り投げて、
そのお兄さんに怒られてましたけどね。それでも彼らは
楽しそうにしてました。ちゃんと女の子付きでしたから。
私はといえば、その時私だけパートナーが居なかったので
寂しかったです。昼過ぎに着く予定だったHちゃんが、
フィリピン時間のためまだ来てなかったからです。彼女
が着いたのは夕方5時頃でした。(悲)

プールサイドとそのエリアから見える風景です。


DSCF0560-01.jpg

DSCF0561-01.jpg

DSCF0554-01.jpg

DSCF0565-01.jpg

DSCF0566-01.jpg

DSCF0567-01.jpg


パン・パシフィックホテル(室内)

いつもエルミタのホテルに泊まっているのですが、今回は
4日目と5日目にパン・パシフィックホテルに泊まりました。
ロビーからしてさすがに高級感があります。ベッドルームは
可もなく不可もなくですが浴室が豪華です。こんな浴室だと
あんな事やこんな事をしようなんて凸も想像も大きく膨らま
している方もいるだろうと、容易に想像がつきます。一番
安い部屋でこれなんですから高い部屋はどうなっているん
でしょうね?これ以上高い部屋に泊まることはないと思い
ますので、きっと永遠に謎ですね。満足度の高いホテルには
違いないと思いますが、私の泊まった部屋は、たまたまだと
思いますが冷蔵庫がぬるかった。カードキーの入室も、何回
か抜き差ししないと開かない事もありました。最終日には、
トイレの流れも悪くなってしまいました。説明するのも面倒
だったのでそのまま帰ってきましたが、今度泊まることが
あれば、きちんと話して部屋を変えてもらうなりしたいと
思います。あと、ホテルタクシーにしても、飲み物や朝食も
現地価格に慣れてしまった後では高く感じられましたが、
それは仕方ないので文句の付けようがありません。しかし
ながら満足度の高いホテルには違いないと思います。

DSCF0543-01.jpg

DSCF0544-01.jpg

DSCF0548-01.jpg

DSCF0547-01.jpg

DSCF0545-01.jpg


Miss Universal

4日目、ミスユニに行ってきました。ここでもロビンさんの根回し
のお陰ですんなり入店することが出来ました。ロビンさんに感謝!

店内に入ると、お客も女の子もすごい人数でした。ステージ上では
服を着てる子もそうでない子も代わる代わる壇上に上がっています。
勝手もよく分かってないので、しばらく純と二人でビールを飲み、
まったりしてました。30分くらい経った頃、ママにロビンさん
お薦めの女の子はいるかと訊ねると、既に先客があるとのことで、
違う女の子を紹介してもらうことになりました。5分後ママが
連れてきた子は、そのお薦めの女の子の妹と、お母さんが日本で
歌手をしているという女の子でした。ここの女の子は、日本からの
お客さんも多いため日本語を勉強してるとのことで、会話も順調。
2人とも可愛かったので、よっぽどBFしようかなと考えましたが
今日は見学と言い聞かせてこちらに来たので我慢しました。隣に
付ける女の子によるところが大きいのですが、私的にはとても満足
できました。次は是非BFに挑戦しようと心に誓い、その後1時間
ほど話してミスユニを後にしました。
DSCF0549-01.jpg


L.A.CAFEで・・・

エアーフォースワンに行った後、他にすることもないのでLAに行く
ことにしました。着いたのは8時半くらいだったと思います。いつ
ものようにビリヤードをしていると、純が何かを指さしています。
その方向を見てみると、『ロビソだよ!』の生カキコ発見!昨晩、
エドコンでお会いしていたので、自分の中では既にネットだけの
世界ではなくなっていたはずなのですが、妙に感動を覚えました。

DSCF0541-01.jpg

【拡大写真】

DSCF0541-02.jpg


この日は、ビリヤードをしたり飲んだりしながら、かなりまったり
してました。気が付くと11時を回っています。どうしたものかと
思いながら、PPで知りあったベティにテックスしてみますが、
返事は来ません。さすがにLAの女の子を連れて帰る気にもなれず、
もう少ししたら帰ろうかと純と話していました。再びビリヤードを
していると、話しかけてくる人がいます。誰だろうと見てみると、
ロビソさんでした!カウンターの奧の台でビリヤードしてたとの事。
折角ですから一緒に突きましょうということになって、一旦キュー
を取りに行かれました。他に3人連れて戻ってこられると、「TAKA
さん、キョウマさん、Jollibeeさんです。」と紹介されました。
『うわぁ〜、名前知ってる人ばっかりじゃん』と内心思いながら、
再び感動モードに入っていました。LAのアーチーも交え、交代で
プレイしたり色々話をしながら、更にまったりモードに。この時は
すっかり時間の経つのも忘れて、結局ホテルに戻ろうと思ったのは
午前4時半頃でした。

純のこぼれ話

ロビンさんにエドコンをぐるっと一回りお付き合いして頂いた後、
Bullets and Arrowsに純を一人残してきたときの話。当然、後から
聞いた話なのですが、彼は隣に付けた子の歳が19歳と知ると、
何を思ったのか「愛のないセックスはしてはいけない」と、この期
に及んで説教を始めたそうです。英語もタガログもほとんどダメな
彼が、どうやってそれを伝えたのか実に不思議なことなのですが、
幸いというか当然というか、きっと伝わっていなかったというのが
実状だと思います。その間私はSAMBAでNちゃんをゲットし、噴水前
にたたずんでいたロビンさんと合流していました。吃驚したことに
その時ロビソさんもいらっしゃってご挨拶となった次第です。そう
こうしていると、純が出てきて「決めました!」というので、女の子
が着替えて出てくるのを待ち、ロビンさん、ロビソさんとお別れして
ホテルに向かいました。

純はタクシーの中で、「疲れたし一人で寝たいのでショートで帰そう
かな」と漏らしておりましたが、翌朝朝食を食べに行くと2人で居る
ではありませんか!不思議に思い訊ねてみると結局朝まで3回凸凹
したそうです。説教までしてショートで帰す予定だった子と3回です
からね〜。私も聞いてて呆れてしまいました。本人曰く「仕方ない」
事なのだそうです。睡眠不足のためか、日本語さえもおぼつかなく
なっていた純なのでありました。

 | HOME |  »

Travel



カレンダー

12 | 2006/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール


raccoon

Author:raccoon
Birthday:196X
E-mail:raccoon8@gmail.com




無料カウンター

友達限定!写真&裏話
日々是亜細亜〜写真館〜


最近のエントリー


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


検索フォーム


RSSリンク


PoweredBy

Powered By DTIブログ


お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

Book



Love Goods






Cellphone